「大会の年一回化を含む学会活性化に関する理事会提言」(通称「パッケージ」案) の開示にあたって

2017年12月の会員総会において承認された研究大会の年一回化に向けての手続きに従い、「大会の年一回化を含む学会活性化に関する理事会提言」(通称「パッケージ」案)を開示いたします。

2017年6月~7月に実施したアンケート結果を踏まえて策定された、この年一回化方針に基づく「パッケージ」案は、本年5月26日(土)に開催予定の会員総会において審議され、過半数の賛否いずれかをもって決定します。東南アジア学会の活動の変革を伴う決定となりえますので、会員の皆さまの多くのご理解を得たうえで決定に至ることができますよう、ここに周知をお願いする次第です。

「パッケージ」案の内容はこちらよりご参照下さい。

なお、本「パッケージ」案に関するご質問、ご意見を、2018年5月21日(月)まで下記総務アドレスにて受け付け、審議に反映させたいと存じます。特に、総会当日ご出席できない会員は是非こちらをご活用ください。

2018年5月5日

東南アジア学会第27期理事会

総務アドレス: jsseas@ml.rikkyo.ac.jp

Close Menu