ハラスメントのない学会をめざして(宣言文,ガイドライン)

2016年11月
会員各位
東南アジア学会
会長 青山  亨

 東東南アジア学会2016年度秋季研究大会(第96回)を下記のように慶應義塾大学三田キャンパスをお借りして開催します。
 1日目には自由研究6本の報告と第14回東南アジア史学会賞受賞者の発表が行われます。 2日目には「「ものがたり」、そして「ともがたり」へ:変わりゆく東南アジアと東南アジア研究」と題して50周年記念シンポジウムを開催します。 東南アジア史学会の創設から50年、東南アジア学会に改まって10年の節目に、東南アジアの変容とそれにともなう東南アジア研究の変化について振り返ります。 ぜひお近くの学生・院生にもお声かけください。
 また、研究大会にあわせて1日目の夕方に会員総会を行います。 会員のご出席をお願いします。
 研究大会には会員・非会員を問わずご参加いただけます。 事前登録は不要、参加費は無料です。 みなさまの積極的なご参加をお願い申し上げます。

 研究大会/会員総会

  • 日時:2016年12月3日(土),4日(日)
  • 場所:慶應義塾大学三田キャンパス
       (〒108-8345東京都港区三田2-15-45)

詳しくは 研究大会のご案内 をご覧ください。

事務局:東京外国語大学総合国際学研究院 菊池陽子研究室
    〒183-8534 東京都府中市朝日町3-11-1
    Email jsseas@ml.rikkyo.ac.jp