会員各位
東南アジア学会の第100回研究大会(2018年度秋季研究大会)を、以下の期日・会場で開催いたします。
■期日: 2018年12月1日(土)、2日(日)
■場所: 東京大学本郷キャンパス(東京都文京区本郷7-3-1)
第100回記念大会であることから、学会企画の総合シンポジウムの時間を通常より長く確保することになりました。そのため、初日の午前、午後を通じてシンポジウムを実施する予定です。
二日目は午前と午後に個人研究発表、昼食休憩後に会員総会という予定です。例年の秋季大会と同じく、分科会(公募パネル)は設けません。
個人研究発表の募集等は、7月に入りましたらお知らせいたします。
まずは、日程の確保をお願いいたします。とくに首都圏以外から参加予定の会員の皆さまは、上記の通り初日の午前中からシンポジウムが開催される点にご留意のうえ、宿をご予約ください。
東南アジア学会
2018年度秋季大会担当
Close Menu