TOP > 東南アジア学会について

東南アジア学会について

東南アジア学会(旧・東南アジア史学会)は東南アジアの歴史と文化に関心をもつ研究者を中心として,1966年11月に創設されました。現在(2015年12月),会員数は750名に達しています。

このWEBサイトは,

  1. 東南アジア学会会員の情報の発信と受信の便宜をはかる,
  2. 海外の東南アジア研究者が,日本における東南アジア研究の状況を知り,日本の東南アジア研究者とコンタクトをとるための便宜をはかる,
  3. 興味関心を持つすべての人々に,東南アジアに関する情報の発信と受信の便宜をはかる

ことを目的に1997年12月から一般に公開されています。まだ未完成の部分もありますが,これから充実させていく予定です。

このWEBサイトに対しては,自由にリンクを張っていただいて結構です。 ただし,サイト内のURLは予告なしに変更される場合がありますので, トップページのURL(日本語版 http://www.jsseas.org/index.html または英語版 http://www.jsseas.org/index-e.html)にリンクを張っていただくようお願いします。

バナー のアドレスは http://www.jsseas.org/image/jsseas_banner.gif です。

ご意見・お問い合わせは情報担当(jsseas@ml.rikkyo.ac.jp)まで。