2016/01/09(土) 【重要なお知らせ】会費長期滞納者の学会メーリングリスト登録を解除しました

会員の皆様:

東南アジア学会情報担当の林です。
本年もよろしくお願いいたします。

さて,昨年12月に配信されました下記のメールでもお知らせしましたが,会費を長期にわたり
滞納されているかたのSEAMLメーリングリストからの登録解除を,本日(1月9日)行わせて
いただきました。

本日以降,SEAMLが配信されなくなった場合,下記のメールに記されている取り扱いに該当され
ているものとお考えください。

なお会費の納入状況,SEAMLへの再登録の方法などについては,

   会員管理係: jsseas-db@ml.rikkyo.ac.jp

までお問い合わせください。

転送メッセージ ———-

日付: 2015年12月18日 17:11
件名: [sea 4440] 【重要なお知らせ】会費長期滞納者の学会メーリングリスト登録の取り扱いについて

東南アジア学会会員各位

 東南アジア学会の活動について常々ご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。
さて、学会の活動は会員の皆様からの会費によって成り立っていますが、残念ながら長期にわたって会費を
滞納されている方がおられ、累積した数は無視できないものとなっています。この傾向を放置していますと、会
費をきちんと納められている会員に対して不公平ですし、本来は不要な事務負担が続くことになります。
このたび、この問題への取り組みの第一歩として、12月5日、6日の理事会において、会費長期滞納者の
学会メーリングリスト登録に対する取り扱いについて議論が行われました。これまでも、学会細則第2条第3号
に基づき、会費を2年以上滞納している会員には会誌の送付を停止していましたが、今後は、これに加えて、
学会メーリングリストから登録アドレスを削除することが承認されましたので、ご報告いたします。
今回の取り扱いの対象となる会員は、2013年度(およびそれ以前の年度)・2014年度・2015年度の
3年間以上の会費をお支払いいただいていない方となります。
ちなみに、本学会の会計年度は1月1日から12月31日となっておりますので、2015年12月末日が2015
年度内の会費納入の期日となります。それまでにお支払いいただけない会員に対して、この取り扱いを適応さ
せていただきます。
学会メーリングリストから削除されますと、東南アジア研究に関わるさまざまな情報を得る手段の一つを失うこ
とになります。何らかの事情で支払いが遅れている会員の方は、ぜひ期日までに会費納入を済ませていただきま
すようお願い申し上げます。

 会費納入の詳細については、学会ウェブサイトのページの案内をご覧ください。
http://www.jsseas.org/members/

東南アジア学会長
青山 亨

Close Menu