2011/04/19(火) 米国アジア学会(AAS)のMSB部会のNL

*学術渉外担当の吉村真子です。

米国アジア学会(AAS)のマレーシア・シンガポール・ブル
ネイ(MSB)研究グループが、日本の同地域の研究をしている
研究者との連携を深めたいとのご連絡をいただいています。

まずは、相互の研究情報や意見交換などを活発化していくこと
から…、ということで、同研究グループのニュースレターで
ある「Berita」を、東南アジア学会の会員にもご回覧いただき
たいとのことでお送りくださいました。

Close Menu